--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.30

花柄のランチョンマット&コースター。

Category: ソーイング
IMGP1312.jpg

ソーイングネタも久しぶりです。


直線縫いだけのランチョンマットとコースター。
シンプルなものほど
細かいところが気になる。
これって性格なのか?


リクエストをもらってから
ずいぶん時間が経ってしまったうえ、
納得の出来栄えとは言い難く
申し訳なくてたまりませんが・・・
と言いつつ、ブログのネタにまでしてるし^^;


ユミちゃんがパン教室Petit copainで使ってくれるということで
ドイリーと一緒に送りました。

ユミちゃんの生徒の皆様は多才な方が多く
自分のハンドメイドのものを見ていただくのは
少し緊張いたします・・・



IMGP1303.jpg

嗚呼、歪んでる、コースター。
今は目をそむけず、自分の実力を直視いたします。


無地に花柄のポイント使いは前回と同じです。
はい、ワンパターンです。
個人的な意見ですが
花柄はカントリー的な印象があるので
渋めの色遣いで少量使うのが
私には扱いやすいです。


この花柄、気に入ってます。
思いっきり自分の趣味を押しつけてます。
ユミちゃんごめん。



余談ですが、
ミシンで縫うことと
ケーキのナッペは、似てるなと思いました。


布端から常に数ミリのところを縫うこと。
波立たないように、フラットに側面にナッペすること。
ちょっと油断すると縫い目もクリームも波立つ。


そして、角。
布も、ケーキも、角がシャキッとはっきりしてると
気持ちがいい。


あ、クープのエッジもシャキッとはっきりがいいですね。
やっぱり、性格ですね・・・^^;



 ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
 訪問&応援 ありがとうございます。

スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
2010
09.02

リバーシブルエプロン。

Category: ソーイング
             jjj.gif

IMGP9301.jpg

夏休みの宿題ではありませんが。


お盆前に取り掛かっていたエプロン作り。
裾の部分をぬうだけ、ってところで放置してたのを
ささっと仕上げました。
あ~すっきり。


黒のギンガムと真黒のキャンバス地のリバーシブル。

IMGP9302.jpg
なんか、くったりヨレヨレだけど。汗

黒いエプロンは田舎の主婦の必需品?
近所や親せきでお葬式があるときなんかは
これを着けてお手伝いです。
ひと昔前は、真白のかっぽう着だったような・・・


別に、裏をギンガムにする必要はなかった気もするけど
いかにも「お葬式用」って感じのエプロンを作るのも
イマイチだったので。
やっぱりギンガム面のほうが可愛いよね~


雑なところが見えないように引き気味での撮影です。


今使っている、色あせてきた手持ちのエプロンを型紙代わりに作りました。
もし、次作るならナチュラル系の花柄で作りたいわ。
似合わないけど。




ポチッ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
今日も訪問&応援ありがとう!






Comment:2  Trackback:0
2010
08.02

初体験。

Category: ソーイング
IMGP9063.jpg

暑くて暑くて暑くて。。。
マタニティウエアってものはなるべく買わずにいきたいな~と
ケチケチ精神全開で過ごす夏。


さすがに厚めのマタニティズボンをはいて
1日過ごすのは地獄。
そうはいってもパンツ一丁で過ごすわけにもいかないけど・・・


少しでも涼しいものを・・・
という気持ちが私をソーイングに駆りたてました。
はじめてのウエア作りです。


格安の生地を見つけ思わずポチリ。
薄手の布で、届いた瞬間に気に入ったけど
形にするとまた違ってくるのね。


デザインを見て、そのデザインに合う生地かどうか?
そういう判断はセンスなのかな~


新しいものを作ると、新しい道具が必要となってきたり。
やっぱり色々と手を出すのは控えるべきなのか・・・


型紙の起し方や
生地の裁断が雑なんでしょう。
袖口や襟口につけた見返しという部分で悪戦苦闘。
何とか帳尻合わせしたもののやっぱり基本が大事なんだな~と痛感。


んなわけでコチラもポチリ。
あ~物欲のスパイラル~!


でもね、でもね、
赤ちゃんが生まれたら子供のウエアを作ってあげたいなって。
女の子だと着せる喜びがあるね。やっぱり。
後でつけたような言い訳ですが。




    



ポチ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
今日も訪問&おうえんありがとう!




Comment:4  Trackback:0
2010
05.16

お気に入りの生地で。

Category: ソーイング
一昨日の記事で触れたお気に入りの生地。


こんな風に使いました。

IMGP7855_convert_20100516083314.jpg


色が飛び過ぎててどこに使ってるのかよくわかりませんが


ランチョンマットとコースターに
ワンポイント的に使いました。


IMGP7857_convert_20100516083351.jpg


こちらもユミちゃんに押し付けた作品の一つ。
タグにはパン教室Petit copainの文字を入れてみました。


もろ自分好みの茶系でまとめたこちらのセットだけど
ユミちゃんも茶系好きとのことで本当によかった♬


寄ると縫い目の粗さが気になるので気持ち離れ気味に撮影。苦笑


一応ストライプとリバーシブルで使えるようにしてあるけど
やっぱりこの花柄があるほうが表って気分だな~
なんて、好きなように使ってもらえたら嬉しいよ。




いつも訪問&応援ありがとう♥
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




今朝はあちら、こちらで美味しそうなマフィンを拝見しちゃって、
我が家のぎりぎりバナナもマフィンにしようかと思案中。
Comment:4  Trackback:0
2010
03.27

シュシュを作る。

Category: ソーイング
来週は姪っ子の誕生日。


私が大学を卒業し、自由を謳歌した大阪から
実家に強制送還(笑)されてすぐに生まれた姪。
ちょっとふてくされてた時期に生まれた姪のおかげで
かなりとげとげしてた心が癒されたのを覚えています。


そんな姪っ子も早9歳。
最近は子供って感じが徐々に薄れてきて(と言ってもまだ子供だけど。)
私と話すのもオシャレの話とか。(おばちゃん付いていけません。)


小さな頃から私のことを「~ちゃん」と呼んでくれる姪っ子。
ずっと、大人になっても「おばちゃん」じゃなくて
名前+ちゃん付けで呼んでもらえるように
仲良しおば&姪でいたいな~笑


昔はおもちゃや絵本を贈ってた姪の誕生日。
最近はプレゼントと言えば洋服。


ネットでポチッた洋服だけではなんとなく味気ない気がして
今年も手作りシュシュをプレゼント。


去年はニットの編みシュシュだったけど
入園グッズ作りでミシンは出しっぱなしだし
材料買いに手芸用品店に行っては、
関係のない材料を買ってきたりしてたので
今年は布シュシュ。笑

IMGP7603_convert_20100327083323.jpg


適当に切って
適当に縫って
ゴムを入れたら出来上がり。爆


いくらでも作れるわ。。。


髪飾りっていくつあっても嬉しいもんじゃない?
鞄とか靴とか・・・
女の子ってファッション小物大好きだもんね~
女の子という年じゃないおばちゃんも、そういう気持ちだけは乙女のままよ。爆


たくさんあるとお友達にプレゼントしてお揃いにしたりとか~
なんかそういうことを妄想して微笑むオバ。


もっと違うバージョンも作りたくなってきた・・・
入園グッズは放置中。爆




パンがうまく焼けないときはミシンと編み物でリフレッシュ。
  
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 いつもありがとう♥




Comment:11  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。