--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08.31

バナーヌ。

Category: お菓子
IMGP9277.jpg

久しぶりにお菓子作り。


バナナを6本も頂いちゃって
黒くなったバナナで慌てて作ったマフィン。
バナナをそのまま食べるのあまり好きではないので。


レシピは小嶋ルミさんのこちらのレシピで。


マフィンのレシピには牛乳が入るものが多い気がするけど
これには入りません。
シンプルな材料なのにしっとりふんわり。


おいしい!生地のスポンジやパウンドでも
生地の作り方、
特に混ぜ方が変わるだけでこんなに食感が変わるのか~!
と感動したけれど
このマフィンもそんな感動がありました。


バターと砂糖をハンドミキサーで白くふんわりするまで泡立てたら
卵を一気に入れて(!)
3~4分泡立てます。


しっかり泡立てるからふんわりするのかな。
口当たりは軽く、
でもバナナのしっとり感があって
決してパサついた感じにもならない。


絶妙!

IMGP9274.jpg

トッピングはチョコと胡桃半々で。
もちろん、チョコ→ムスコ用。くるみ→私用。笑


ムスコの食いつきもすごかった~



このマフィンを作ってますます、
「小嶋ルミさんのレシピってすごいわ~!」と
信者のようになってしまいました。笑


この方のレシピ、計量がg単位で
薄力粉94g・・・などとすごくキリが悪いんですが
「きっとこの数gが出来上がりの食感に大きな違いを生むんだわ!」
と思わずにはいられない。。。


暑いのに、バナナのマフィンって・・・
なんて思ってましたが
美味しくてあっという間に食べてしまった。笑



IMGP9286.jpg

そして、
暑いのに、これにも取り掛かりました。
バナナ酵母。


これ、約24時間後の様子。


室温30度ほどの台所。
半日で泡が出てるな~と思ったら
24時間後には蓋をあけると溢れるんじゃないかってくらい泡あわに。


(ちょっと早かったかもしれないけど)慌てて濾して冷蔵庫に入れました。


今後に期待♬





ポチッ!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
今日も訪問&応援ありがとう!



今日は妊婦検診でした。


前回、体重と塩分のとり過ぎに注意が入ったので
今回は3日ほど前から(苦笑)慎重に、濃い味のモノを避けて・・・
おかげで体重と塩分の指導はなかったものの
「張り」が強くて安静を言い渡されました。


ムスコ妊娠中も9か月に入る前くらいから
安静にと言われ
張り止め飲んだりしてたので
体質もあるんだと思います。


ボチボチ、様子を見ながらあと3か月過ごしたいと思います。

10月にはムスコのはじめての運動会。
見に行けないなんてイヤだから
ちゃんと安静に過ごします!笑





スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。