--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.30

ごはんミニ山。

Category: ホシノ
IMGP5136.jpg

義母、義妹と話していたら
どういう流れか「GOPAN」の話になりまして。


我が家の義父は米農家ですので
おいしいお米には事欠きません。


で、私がパンを焼くのを意識してか
粉砕機というのでしょうか?
米や大豆、なんでも粉にできる機械を
いつだったか買ってくれたのです。


決して私がおねだりしたわけではございません。
機械好きの義父のきまぐれです。



でも、その機械、ほとんど使われてないの~苦笑
過去に数度、義家族が米粉ときな粉を作った程度。


たぶん、義姉と姪っ子たちが帰ってくるから
何か子供たちが喜ぶものでも食べさせたいと思ったのか。。。
そんな話の流れの中で「GOPAN」登場。


で、「でも米粉作るのがね~」
作る前の下処理や
使った後のお手入れが面倒だったりするっぽい。

という会話から、


ごはん入りのパンを焼くことになったという
長い前置き。


ムスメの離乳食用のおかゆを入れて作ったので
米の粒は全く残っておりません。
私的にはパンに米粒はないほうが好き。


IMGP5149.jpg

おかゆを使ったせいで水分調整にてこずりましたが
ふわふわのしっとり~に焼きあがりました。
モチモチ~ってほどではないけど
お米の効果が感じられる程度にもっちり。←わかりにくッ!


粉量200g
おかゆ、子供茶わん1杯
(足りない水分は牛乳で補いました。)

ミニパウンド型4個分+まるぱん1個




義母は
「これぞ主食向き!って感じのパンね」
というコメントを頂戴しました~笑
米入ってるからね~そりゃそうだ。



自分用ならもう少しハードに焼いて
外パリ中フワをたのしむかな。。。
歯が悪い義母には外パリ不評だから~


食の細い姪っ子ちゃんたちなので
このパンが気に入るかどうかは疑問ですが。
リクエスト待ってます~笑






 ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
 訪問&応援 ありがとうございます。



今日は保育園の夏祭り。
ムスコは朝からテンション上げて張り切ってます^^






スポンサーサイト
Comment:12  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。