--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.20

バゲトレ #32 スワッソン、石窯、junkies

Category: イースト
IMGP2117.jpg

わかりやすい女でごめんなさい。笑
想像通り。第2弾はバゲです。


「やっぱり~」と思われてそうですが、
『予定通り』という言葉が大好きなA型ですから~仕方ない。爆
ミステリアスとは縁のない女です。。。


クープが見事に連結してますが
そこは軽く流していただきたい。


junkiesバゲのlesson1
粉はスワッソンにふすま少々。
加水はコントレックスで68%
本の通り・・・にやってたつもりが
カードでのパンチが一回足りなかった・・・汗


IMGP2115.jpg

焼きは「ハイブリッド石窯」コース300度5分と
石窯オーブン230度20分。
タルトストーンの蒸気はなしです。


スワッソン×コントレックスで
加水68%でもかなりしまった生地でした。
べたつかず、普通に成型できるくらい。


オーブンが変われども
生地作りと成型は相変わらずなので
結果は残念なものになります。。。


オーブンが変わったことで
その事実と直面し
胸が痛い。。。


IMGP2122.jpg

もちろん気泡もないよね。。。


でも、やっぱり石窯は偉大なり。
持った瞬間の軽さに感動。
クラストの香ばしさ、カリッとした食感も
初めてのものでした。


噛んだときのバリバリ~って音。
録音してこの記事に貼りつけたいくらいだわ。爆




 ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
 訪問&応援 ありがとうございます。



庫内が広くなり
40cmでも入りそうなのに
30cmにしてしまう~
癖って怖い。。。





関連記事

トラックバックURL
http://rutty123.blog68.fc2.com/tb.php/453-3e513a1e
トラックバック
コメント
どうやら、蒸気焼成はハイブリッド石窯でやったほうが
良さそうだー。 
同じ機種を持っておられる方が、結構悩んでおられるけど、
いきついた先は「ハイブリッド」のよう。

このバケ、だめなのー?! えーーーーー。
すっごいバリバリ感が伝わってくるバケだね!!

自動メニューに組み込まれている「フランスパン」で焼く勇気がいまいちでない・・
naturalincodot 2011.04.20 14:38 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.04.20 19:10 | 編集
どこが残念な結果なの??
とっても美味しそうです☆ばりばり~~って音聞きたいです。

いろいろ挟んでがっつり頂きたいです♪

300度って温度も出来るんですね!凄い~~
ちえ母ちゃんdot 2011.04.20 21:10 | 編集
こんばんは♪

コメントありがとうございます!
コッペパンのkoppeです♪

石窯オーブン、いいですねー
うちのオーブンは20年以上前のもの。。。
そろそろ買い換えようと思ってました。

オーブンがあまりにも古いせいか、
フランスパンなどのハード系は焼くことができません。
やっとパン作りに慣れてきたのでそろそろレベルアップ
したいなーなんて。

ビストロと石窯、ちょうど悩んでいたところです。
「ハイブリッド石窯」、魅力的ですね。
rutty*さんが新しいオーブンに慣れて使いこなしていく過程に
興味津々です・笑

どんどん使いこなして美味しいパンをたくさん焼いてください!

ブログの更新楽しみにしています♪♪
koppedot 2011.04.20 22:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。