--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.09

パンチ入りバゲッ。

Category: イースト
IMGP0827.jpg

オーベルジュ 微サフ仕込みのバゲ。
加水70%


250gで2本どりか130gで1本焼きにすることの多いバゲだけど
ここ数回、粉200g1本で焼いてます。
単に、加水の計算がしやすいとか、
そんな理由です。



粉の量とか長さとかで正式にはバゲと呼べないかもしれないけど
そこらへんはテキトーで。


テキトーといえば私の生地作り。


夕飯の用意と並行でやってると
パンチの回数もタイミングも毎回バラバラ
まさにテキトー。


早朝に焼くために日中に生地作りを始めたいのに
ムスメと一緒にしっかり昼寝しちゃって
大慌てで作った生地は
私の昼寝ほどしっかり寝かせられてなかったり。


あ~朝のパンが足りないって寝る前に気付いた時には
軽く混ぜただけでパンチもなし
文字通り放置されただけの生地の出来上がり。

IMGP0842.jpg

そんなわけで5回中1回くらいしかマシなものも焼けなくて
ここでもupしてないんだけども。


これじゃーいかんってことで
今回はしっかりパンチも3回入れまして
冷蔵庫で寝かすこと12時間。


そしたら!
久々にモリっと枝豆みたいなクープを見せてくれて。
こんな感じでいつもより気泡もあったりなんかして。


テキトーではやっぱりあかんなぁ~と痛感。

IMGP08482.jpg

珍しく縦割りしてみたら
やっぱりそんなに美しいもんではなく。。。
「もう少し頑張りましょう」
って感じの代物やったし。


クープも実は一番奥だけ開かんかったから
手放しで喜ぶにはまだまだなんやけど。

IMGP0835.jpg

いつものテキトーに焼いて
ソッコー証拠隠滅してる
「ハゲ」とでも呼ばなあかんような出来のやつからしたら
やっぱりパンチ入れてしっかり寝かせただけの結果が出たようで


次につながる一本になったかな~と
ちょっと長めの文章で、
自分でもテンションが上がってるのを実感中。笑


長文にお付き合いいただき有難うございました。


  にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
 訪問&応援 ありがとうございます。





関連記事

トラックバックURL
http://rutty123.blog68.fc2.com/tb.php/714-958d877e
トラックバック
コメント
rutty*さんこんにちは!
絶対嘘~!!!
絶対適当じゃないですよ~!
私は認めない笑

だって、私適当にやったらこんなおいしそうにできない笑
rutty*さんの適当が私の全力ですよ~~~
パン作り本当教えてください涙

なかなか納得するものが作れないです。
だから楽しいのだけど・・・汗

maridot 2012.07.09 18:28 | 編集
mariさん、こんにちは!

いつもは適当なのよ~ほんとに。
でもやっぱりちゃんと生地作らなきゃダメみたいだわ~
今回痛感いたしました。

私もなかなか納得できるものできないよ~
同じように作ってるつもりでも
毎回全然違っちゃうし。

でも、毎回配合を変えず
何度も焼いてるものは
やっぱり何か見えてくるような気がしてます。
練習しかないのかな~
rutty*dot 2012.07.10 14:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。