--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.11

珈琲・栗・チョコで自分好みのパンを焼く。

Category: イースト
IMGP1374.jpg

雨が降るたびに過ごしやすくなるような・・・
気がするだけか?
日が出てくるとまた暑さがぶり返す。


でも、体はやっぱり少し楽になったのか
少し活動量が増えた今日この頃。
食欲も体重も比例して増えてます。


秋の味覚も出てきてたな~ってことで
冷凍庫で大事に大事に保管してあった
去年の渋皮煮をイッチョ使っちゃいます。

今年も渋皮煮、仕込まねばなりませんから!


栗に合わせるにはやっぱりチョコ。
夏の間はチョコにも手が伸びなくて
こちらも冷蔵庫で夏を越したもの。


仕込み水の一部を温めて
インスタントコーヒーを溶いて
ほろ苦い生地に。


IMGP1369.jpg

断面は美しくないけれど。


苦みの中に栗とチョコの甘み♪
手が止まらない。
横でムスメも手が止まらない。。。


コーヒー味って言ったら
慎重派草食系のムスコは
絶対食べないけれど
怖いもの知らずな肉食系のムスメは
私の食べてるものを片っぱしから奪ってく。


食べ方って性格出るな~って
二人を見てていつも思う。




【配合】
オーベルジュ  300g
水 195g (65%)
塩 3g
砂糖 6g
saf 小さじ1/6
インスタントコーヒー 8g
(分量内の水50gを温めて溶いて冷ます)

渋皮煮 大3個
板チョコ(ビター)1枚
(1次発酵後成型時に巻きこむ)







  にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
 訪問&応援 ありがとうございます。





関連記事

トラックバックURL
http://rutty123.blog68.fc2.com/tb.php/735-0d06c3bd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。